プロフィール

任意売却推進センター代表 木原洋一(きはら・よういち)

株式会社ライビックス住販 代表取締役社長

19601月、鹿児島県生まれ。

22歳 から不動産業界に身を置き、以来、30年近く不動 産業一筋に携わる。
不動産バブルから崩壊までを、不動産会社で働く管理職として経験し、
絶頂からどん底を経験し、その後のミニバブル崩壊後には
、経営者として2億数千万円の借金を背負い自宅を 競売で失うも、
「不動産を造る人」「それを売る人」「それを買人」そして、「それを失う人」を
自ら体現し、住宅ローン問題の専門家として、
自らの体験をもとに年間1000件ものメール相談 や面談を行い、
「一人でも多くの人のために…」と北海道から沖縄まで住宅ローン問題の解決に奔走している。

また、最近では一般相談者に限らず広く業界全体の任意売却制度の健全化を促進するために
「一般社団法人住宅ローン救済協会」の設立とアドバイザーとして活躍中です
住宅ローン返済が厳しくなり始めたら、住宅ローンを見直す機会です。
そして、どう考えても今の返済を続けることが難しそうなら、
自己破産や競売の前に任意売却を検討してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>