住宅ローンの連帯保証人の解除

弊社には、

「住宅ローンの連帯保証人や保証人を解除したい」

とのご相談が多くあります。

しかし、金融機関は全額一括返済するか、

それ相応の担保力のある代わりの保証人を

用意しない限り、

住宅ローンの連帯保証人や保証人からは

ずしてはくれません。

そもそも、

住宅ローンの連帯保証人や保証人とは

どういうものでしょうか?

「主債務者が、住宅ローンを払えなくなったら

保証人であるあなたが代わりに支払ってください」

というものです。

金融機関は払えなくなったときのための

保証人として担保しているわけです。

任意売却をする際は、

この連帯保証人や保証人にも

残債務などの請求が及ぶため

前もって説明する必要があります。

離婚などにより、相手の親や、友人などが

連帯保証人や保証人になっているときは、

特に話しづらいものです。

そんな時は当社へご相談してください。

あなたに代わってわたしがご説明します。

お気軽にご相談してください!!

This entry was posted in 保証人 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>