競売にかかると隣近所に知られてしまいます。

競売にかかると隣近所に知られてしまいます。

裁判所は不動産競売の申立を受理すると

オークション式ですから広く公に公開して売却できるようにします。

このため競売物件を入札しようという輩(やから)が押しかけてくるのです。

競売の場合は裁判所からの執行官や許可をもらったもの以外に

内覧させる必要はありませんが

言葉巧みに「中を見せて」といってきますので注意が必要です。

「中を見せる必要はない」と断ると

玄関越しに隣近所に聞こえるように競売のことを言いふらす不届き者もいます。

信頼のおけるもの意外は取り合わないようにしましょう。

スタッフSのブログ

This entry was posted in 不動産競売, 任意売却. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>