競売にかけられても任意売却は可能です

競売にかけられてしまったら任意売却は出来ないと

思い込んでしまっている方がいます。

銀行の窓口担当者や不動産業者でも

時々そのような思い込みをしている人がいるくらいですから

一般の方なら無理もありません。

しかし、

ほとんどの住宅ローン信用保証などの債権者は

競売にかけてからでも任意売却には応じてくれます。

このことは競売での処理よりも回収が多く見込めてかつ、

競売よりも回収機関が短い任意売却のほうが

債権者にとっても債務者にとっても有利だからです。

競売にかけられれ前に任意売却を申出るほうがいいのですが

何らかの事情で競売にかけられてしまってかでも遅くはありません。

任意売却推進センターへ相談してください。

スタッフSのブログ

This entry was posted in 任意売却. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>