給料が差し押さえられるとき

さまざまな事情で住宅ローンの返済ができなくなり、任意売却に至る人も、ほとんどはまじめな方ばかりです。

真面目なゆえに、いろいろと心配ごとが尽きないのかもしれません。

住宅ローンの支払いをストップした=借金を踏み倒した=悪いことをした、という発想から、給料が差し押さえられるのではないかと不安に駆られる方も多いようです。

一般的には、任意売却をしたからといって給料を差し押さえられるようなことはありません。

しかし、その後の対応次第では差し押さえられることもあるでしょう。

どのような場合に差し押さえられるのか、スタッフのKが説明をしています。

スタッフKのブログ

差し押さえをするかどうか決める相手も人間ですから、ちゃんと対応することが大切ですね。

This entry was posted in 任意売却後の残債務 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>