Monthly Archives: 7月 2013

任意売却を認めてくれない債権者

債権額(住宅ローンの残高)を下回る金額で売買をするのが任意売却です。 債権額よりも高く売れるのであれば任意売却をする必要はありません。 また、売却額が債権額を下回っても、その差額を現金で埋められるのなら何ら問題はないわけ … Continue reading

Posted in 任意売却 | Tagged , | Leave a comment

「期限の利益の喪失」を理解する

任意売却をするためには、まずその前提条件として期限の利益を喪失することになります。 と言っても、一般の方には馴染みのない言葉ですから、初めて聞いた人が理解できなくて当然のことです。 それでは「期限の利益の喪失」とはいった … Continue reading

Posted in 任意売却の流れ | Tagged | Leave a comment

銀行は競売にかけない?

住宅ローンの返済ができなくなった後、あなたが任意売却をしないままで時間が経過すれば、やがて競売にかけられることになります。 ここで一般の人は「銀行から競売にかけられる」と思うことが多いでしょうし、銀行の担当者が延滞分の催 … Continue reading

Posted in 任意売却の流れ | Tagged , , | Leave a comment