任意売却が専門の不動産業者、ライビックス住販です。住宅ローン問題でお困りの方、是非ご相談ください。

任意売却推進センター 株式会社ライビックス住販

0120-316-874 受付時間9:00~19:00 土日祝も対応

体験者だからできる住宅ローン問題解決 「任意売却」なら自己破産しないで、住宅ローン問題解決が可能です。
 無理な返済はしないで下さい。 私が自らの体験をもとに、皆様のお悩みにひとつひとつ、丁寧にお応えして参ります。 もちろん、ご相談は無料です。
代表メッセージを見る
任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本

住宅ローン返済でお困りの方、任意売却で解決できます!

任意売却について
任意売却について詳しく知る
住宅ローンが返済できず、お悩みの方「任意売却」で解決できることがあります。

さまざまな事情で住宅ローンの返済ができなくなり、滞納を解消することができなければ、融資をした金融機関(債権者)はまず初めに残金の一括返済を求めてきます。

しかし、毎月の返済ができない状態で、一括返済に応じられる人はほとんどいないでしょう。 債権者と債務者(住宅ローンを借りているあなた)との合意によって、不動産競売が実施される前の段階で一般の中古住宅市場において売却をするのが「任意売却」です。

この方法により不動産競売に比べて高値で売却できることが期待できます。そのため、あなたにとってメリットがあることはもちろん、債権者にとっても有利な解決方法なのです。

「任意売却」なら競売のような強引な立ち退きの必要はなく、柔軟な対応が可能です。

債権者との合意に基づく売却ですから、任意売却後に残る債務の返済などについて柔軟な対応をしてもらえます。さらに交渉に応じて、引越し費用や当面の生活資金など、あなたの生活再建についても便宜を図ってもらえる場合があるのです。

任意売却でも売買契約そのものは通常の物件のときと何ら変わらず、不動産競売のときのように強引な立ち退きを迫られることもありません。

まずはあなたの現状把握を

まずはあなたの現状をしっかり把握することが大切です。競売にかけられる前に「任意売却」のご相談を!

住宅ローンの支払いが滞り、そのまま何もせずに滞納し続けていると、下記のような状況が訪れます。

住宅ローンの支払いが滞り、そのまま何もせずに滞納し続けていると、下記のような状況が訪れます。
リストラなどで失業をしたときにも、当面の生活に困ることのないほど十分な退職金を受け取ることのできる人や、毎月の給料やボーナスが減っても、これまでの貯蓄がたっぷりある人であれば、何も急いで行動を起こさなくても良いでしょう。
ところが、実際には収入が減った途端に住宅ローンの支払いが厳しくなることが多いものです。失業したときに退職金の額がわずかだったり、退職金自体を受け取ることができなかったりするケースも少なくありません。
詳しく見る
1〜2ヶ月後…金融機関から、滞納した住宅ローンの督促状が届く
住宅ローンの支払いが滞り始めると、あなた宛にさまざまな書類が送られてくるようになります。金融機関によって若干の違いはありますが、「ご連絡」「再度のご連絡」「来所依頼書」「来店依頼書」「督促状」「最終督促状」「催告書」などといった書類です。
詳しく見る
2〜3ヶ月後…期限の利益の喪失に関する通知書類が届く
住宅ローンの延滞が重なり、金融機関から「催告書」などを受け取ったときでも、あなたがその滞納分をまとめて支払うことは困難なはずです。
そのままあなたの支払いがなければ、その次は「期限の利益の喪失」などと、聞き慣れない言葉が記載された書類が届けられます。
詳しく見る
4〜6ヶ月後…競売開始決定通知が届く
滞納分をまとめて支払うなど、住宅ローンの延滞を解消することができないのにもかかわらず、あなたが任意売却に向けた準備も始めずにいれば、今度は該当不動産の地域を管轄する地方裁判所から「担保不動産競売開始決定」と書かれた通知書が特別送達によって届けられます。
詳しく見る
メールでのお問合せはこちら

任意売却のメリット

任意売却のメリット
メリット・デメリットを見る
競売よりもずっと有利!「任意売却」のメリットについてご説明します。

  • 一般市場での相場に近い価格で売却することにより、競売で処分されるときに比べて、売却した後に残る債務が少なくて済みます。
  • 競売よりも多くの返済ができることなど債権者にとってもメリットがあるため、任意売却をした後の債務の返済について、柔軟な対応してもらうことができます。
  • 一般の中古住宅を売るときと販売方法は基本的に変わりませんから、住宅ローン破綻したことを近隣に知られずに済みます。
  • 任意売却に必要な費用(抵当権抹消費用など)や仲介手数料、マンションの場合の管理費・修繕積立金の滞納分などは、売却代金の中から配分として債権者が支払います。そのため、原則としてあなたの持ち出し負担はありません。
  • 債権者から、あなたの引越し費用や当座の生活資金などについて便宜を図ってもらえます。さらに、住宅の明け渡しについても買主との交渉により、柔軟に対応してもらうことができます。

任意売却・住宅ローン問題のご相談は無料です

任意売却・住宅ローン問題のご相談は無料です
会社概要
代表メッセージを見る
ご相談・ご依頼は「無料」です。まずは現在のお悩みをじっくりお伺いします。

弊社は任意売却業務およびそれに伴うコンサルティング業務をメインとして活動している任意売却の専門不動産業者です。

しかし、住宅ローン返済の問題にとどまらず、ご相談者が抱えているお悩みは多岐にわたります。

そのため、どんな問題でも任意売却ですべてを処理してしまおうという考え方ではなく、さまざまな方策を検討いたします。

まずはご相談者がおかれた状況やお悩みを十分にお伺いします。
そのうえで、住宅ローンの返済計画を見直して無理のない生活を続けられないのか、そのままご自宅に住み続けることのできる方策はないのか、任意売却をせずに解決する何か良い方法が他にないのか、といったことを優先的に考えたうえで、まずはご相談者に回答させていただきます。

そして他に最適な解決策がなく、このままでは競売でご自宅を失うことを避けられないというときに提案させていただくのが任意売却です。

当社がメディアに紹介されました。

当社が千葉テレビ・テレビ神奈川・テレビ埼玉で紹介されました。